カウンター
[PR] 引越料金



 Q&Aのページ「 人が神を想うとき 」は、著者の西岡義行牧師(日本ホーリネス教団 川越のぞみ教会牧師)に承諾をいただき、ここに紹介することができました。西岡牧師に心から感謝を申し上げます。

 このQ&Aに一人でも多くの方に触れて頂き、人生にかぶさっているビーカーのフタが取れて、大きな大きな神様の素敵な世界を知って頂ければ幸いです。

 興味や疑問をお持ちのQ&Aから触れられることをお勧めいたします。どこから読まれるか、それはあなたの手にゆだねられています。

※ 当サイトに掲載されている文章は筆者の著作物です。無断転載を禁止します。また、当サイトに掲載されている画像の再配布及び転載を禁止します。




 西岡義行(にしおか よしゆき) 

東京・八王子出身。暖かいクリスチャン家庭の中で育つが、自分を見失い荒れ果てた17歳の時、頭蓋骨陥没骨折を通して人生をやりなおす決断。高卒で東京聖書学院に入学し牧師の道を歩む 。卒業後宝塚にて3年間教会開拓に励み、その後渡米しウエ ストL.A.教会で奉仕しつつ、アズサ大学、フラー神学校で聖書や文化を学ぶ。帰国後は岡崎南、陣場高原、下山口教会を経て、2014年4月より当教会に遣わされる。牧師の働きの他に、東京聖書学院(教頭兼教務主任)、東京ミッション研究所(総主事)、東京基督教大学(非常勤講師)などにも携わっている。妻との間に授かった三人娘の父親。
 現在は 日本ホーリネス教団 川越のぞみ教会 牧師、東京聖書学院教授。